脂肪吸引の基礎知識 TOP > 脂肪吸引箇所 >  お腹まわりの脂肪吸引

お腹まわりの脂肪吸引

お腹まわりのお肉と思うと女性のみなさんは悩み深いものがあります。

お腹周りは脂肪が特につきやすい箇所でもあります。

食べるとすぐに脂肪がついてしまう割に、なかなかダイエットしても減らすことが出来ない箇所でもあります。

また、夏は水着に恥ずかしくてなれないなど、悩みをもっている方は多いと思います。

脂肪吸引をするのに効果が出やすい人としては、お腹のお肉がつまめる人、下腹部が出ている人、お腹が出産などでたるんでしまった人などお腹周りに脂肪がついていて気になる人にとってはいい方法だと思います。

施術はおへそのあたりと、骨盤の上のしわにカニューレを挿入して脂肪を吸引するようです。

お腹周りは施術範囲が広いために何箇所かお腹を切るような形になります。

しかしお腹まわりの脂肪吸引は他の場所に比べると施術時間も長く、脂肪吸引量もメスを入れる箇所も多いために躊躇する場合が多いようです。

例えば、通常30分~1時間で終わる施術時間が3~4時間かかったり、通常日帰りできるのができなかったり、施術後の痛みが強かったりする可能性があります。

成功すると必ず満足いく結果が得られるのがお腹まわりの脂肪吸引ですが、体への負担もかかることも頭に入れておいた方がいいと思います。

また、お腹まわりの脂肪吸引の費用は、範囲が広いのでそれなりに高額になるのは覚悟しておきましょう。

事前に医師としっかり相談しておくことが、後のトラブルを避けるためにも大切です。

カテゴリ:

同じカテゴリの記事一覧:

タグ:

サイト内検索

相互リンク募集中

相互リンク等に関するお問い合わせは、こちらよりお願いいたします。

お気に入りに追加

RSS登録

goo RSSリーダー Add to Google My Yahoo!に追加 はてなRSSに追加 Subscribe with livedoor Reader

サイト情報

ATOM atom RSS2.0RSS2.0

サイトMENU

Copyright (C) 2007 脂肪吸引の基礎知識. All Rights Reserved.